遠隔・外部保存サービス

保存容量無制限、常駐リモート監視で病診連携や地域連携も可能な遠隔・外部保存サービス

特長

日ごろのサーバー管理や、毎日のバックアップ作業のわずらわしさから解放され、導入も容易な弊社の遠隔・外部保存サービス。

光回線(100Mbps)の専用ネットワーク(閉域網)でデータを暗号化して通信を行うので、堅牢なセキュリティと、高速な画像表示を同時に実現しています。

お預かりしたデータにつきましては、サーバーセンターでの何重ものバックアップ、貸金庫への保管に加えて、震災などの災害や、光回線の一時的な遮断など、万が一のリスクに備え、 お預かりしたデータを1ヶ月ごとに DVD に保存し、病院様にお渡しする、磐石の体制をとらせていただいています。

また2009年3月には、全社員が一丸となって個人情報保護体制の確立に取り組んだ結果、 弊社が個人情報の取り扱いについて、適切な保護措置を講ずる体制を整備し、 運用していることを証明する「プライバシーマーク」付与の認定も受けました。

私どもは今後も、皆様からお預かりした全てのデータを、細心の注意をもって厳密に取り扱い、 プライバシーマーク付与の認定企業」として相応しい企業であり続けるよう努力して参ります。

他製品との連携